初めての方へ

公家千彰フラメンコスタジオchurros

090-6028-2039

〒142-0063 東京都品川区荏原1-2-10
ミツミネハウス1F

営業時間:12:30〜21:30

lv

初めての方へ

東京でフラメンコを初めて習う方
フラメンコにご興味をお持ちの方へ

フラメンコという言葉自体には馴染みのある方が多いと思います。
90年代後半から今世紀初頭にかけて、全国各地のカルチャースクールではフラメンコが一番人気といえるほどでした。
今では日本の東京は本場スペインに次いでフラメンコが盛んな国と言われることすらあります。
フラメンコと聞いてまず思い浮かぶのはあの情熱的な踊りかと思われますが、実はフラメンコという名前はその踊りを指すのではなく、歌(カンテ)・ギター(トケ)・踊り(バイレ)の三つが合わさって初めてフラメンコという芸術になるのです。
着飾った踊り手とアクセントの効いたメロディが観客を異世界にいざなう、情熱的な芸術なのです。

体験からレッスンまでの流れ

お問い合わせ

フラメンコにご興味をお持ちいただけましたら、まずはお問い合わせください。
体験レッスンのご案内をいたします。
体験レッスンは東京付近にお住まいの希望者3名ほど集まった時点で行なわせていただきます。
もちろんお友達とご一緒に受けていただいたり、親子そろってでの体験レッスンも可能です。

フラメンコに興味がある女子二人

体験レッスン

フラメンコの世界への入口として体験レッスンにご参加ください。
体験レッスンの際には運動靴やバレエシューズやヒールのある靴、Tシャツなどの動きやすい服装でお越しください。
スカートでなくても構いません。
お子様の場合もバレエシューズもしくは運動靴をお持ちください。
お子様は大きくなられたらフラメンコシューズになります。

フラメンコに使用するカスタネット

入会

ご入会をお決めくださった場合は、フラメンコ用品のお店をご紹介させていただきます。
シューズ(1~3万円)、スカート(5,000円~2万円)など。
提携しているお店ですのでリーズナブルにご購入いただけます。
もちろんご自身で、他店などでご用意いただくことも可能です。
フラメンコにおいてはスカートさばきも踊りの一つですので必要となります。
また、入会から半年後くらいを目安にカスタネットを使い始めますので、その時にご購入いただくことになります。

フラメンコスタジオの内観

クラスを選ぶ

ある程度クラスに人数が集まりましたら、空いている夕方のクラスを中心に、クラスを選んでいただくことになります。
レベルに合わせたクラスを設けさせていただきます。

フラメンコを踊る風景

レッスンに参加

すべての入会準備が完了したらいよいよレッスンのスタートです。
思い切りフラメンコの世界をご堪能ください。
レッスン後はシューズ・スカート・Tシャツなどのお荷物をスタジオに置いておくことが可能です。
料金も発生しませんのでご安心ください。

フラメンコを踊る風景

イベント・発表会

練習の成果を発表する場としてさまざまなイベントを行なっています。
グループレッスンの発表会が1年半に1回、ある程度フラメンコをマスターしている方のソロステージが年1回、老舗のステージで踊っていただくことができます。
その他に毎年10月末には震災のボランティアの一環として福島へ出向いたり、介護施設や保育園でお披露目したりもします。
時には東京都内のレストランからお呼びがかかることも。
人前で踊りたいという方にはチャンスをお作りしていきます。

踊る講師

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

営業時間:12:30〜21:30
定休日:木曜日

090-6028-2039
フラメンコスタジオ風景

TOP